Menu

こだわり

Home
こだわり | 同源
同源では、医食同源、ネオクラシックをテーマに数々の経歴を持つオーナーシェフ銭 明健が腕を振るいます。中華料理では、自然と油を多用します。同源では理に従い油の量を極力抑え、使用する油もシェフ自らそれぞれの食材に合った油を作り分けています。干物やスパイスを..
こめ油 身近にあるお米から作られているのに、意外と知られていないこめ油。 こめ油には抗酸化作用の強い”トコトリエノール”と”γ-オリザノール”が豊富に含まれています。

豊富な天然栄養成分!!

こめ油には米ぬかに含まれる天然栄養成分がたっぷり生きています。最大の特徴は、抗酸化作用のある成分を豊富に含んでいることです。こめ油の特徴的な栄養成分「γ-オリザノール」や油の食物繊維の異名を持つ「植物ステロール」、抗酸化作用により細胞の健康維持を助ける「ビタミンE」や、スーパービタミンEと呼ばれる「トコトリエノール」がその代表で、どれも他の食用油と比較しても豊富に含まれています。

油の食物繊維がたっぷり!!

こめ油には油の食物繊維といわれる植物ステロールなど、コレステロールの低下に役立つ成分が豊富に含まれています。ですので、コレステロールが気になる方にうれしい油といえます。

純国産鶏種 純和鶏[じゅんわけい] 日本人の味覚を虜にする、究極の味わい深さ

料理人を選ばない素材の良さ

日本人が求める味わいをどこまでも追及し、辿り着いた旨みとコク

日本で一般的に食べられている若鳥の多くは、そのルーツである欧米でその国の人々の好みに合わせて育種改良されており、ソースやスパイスを使うのに合わせて柔らかく、淡白な味の鶏肉です。
しかし、日本人は鶏肉に素材としての味わいを求めることが多く、純和鶏は日本人の味覚に合わせて育種改良し生まれた鶏です。

純和鶏だからこそのほど良い弾力と柔らかな肉質

一般的な若鳥の飼育期間が45~55日であるのに対して、純和鶏は約60日以上じっくりと飼育し、飼料には抗生物質や合成抗菌剤を一切添加しておりません。